2006.11.13(mon) Angie.ソロCD発売前夜祭LIVE!

c0005007_3423564.jpg終りました。無事に・・・ともかく一安心だす。Angieさんよりイベントを仰せつかったものの、こりゃ大変だーモードですた。何しろAngieさんのソロCDの発売前夜祭。私の不手際で何かあったら・・・と《いつ誰》の第一回の時の様な緊張感が・・・Why?Snakeさんというまたとない出演バンド様にご協力も頂き、無事にライブが終了。いっぱいの方に来て頂けて感謝感謝!

ここの所とってもお世話になっている目黒LIVESTATIONの皆様。本当にありがとうございました。細かい部分まで色々と対応下さって・・・とこれまた感謝。お心遣い、とっても嬉しい~。こうやってどんどんライブハウスの方とも信頼関係を結んで行って、と昔を思い出しますた。

10月より既に師走モード。ともかく忙しかった・・・本気で忙しかった・・・死ぬかと思った・・・キャパオーバーに泣き、睡眠不足に倒れ、とした甲斐もあり、KOZMIC RIDEに始まってNYAWDNESS 2本、そして今回のAngie.ソロCD発売前夜祭。3バンドをほぼ1ヶ月で4本ライブ、とモードチェンジと気合勝負。若い時でさえ、こんな無茶してへんがな・・・笑。ともかくこれで一息ついたぞ、と言いたい所だすが、既に次回《いつ誰》を動かす時期なんだすね・・・また死にます。忙しい方がアレコレこなせるもんだすね。風邪もひかず良くもまぁ。私も丈夫になったもんだ。と、たまには誰か褒めて欲しひ・・・。正確には現在風邪ひいてる最中だす。いや、先週から体調不良でお休みいっぱい頂いて、何とか11日のライブまでもった、と言った方がいいかも知れない。BLOGで位、泣き言言いたい今日この頃。年取ると愚痴っぽくてのぅ。

c0005007_354518.jpg11日は猫楼座で出演。Angieさんより「楽しみましょう、いつものライブとして」と頂いていた。こういう温かな気持ちをどうやって返したらいいんだろう、と色々と考えた。友情出演するにも出演バンド中唯一アマチュアのみのメンバーのバンド。PUNKYさんがゲスト出演下さって猫楼座全体が引き締まりました。ともかくトップバッターとして勢い良く楽しく盛り上げ役を、Angieさんへのお祝いの気持ちを、と言うコンセプトで。ただし、食う位の気持ちがなければ全然届かない・・・。結果的にバンドとしての今後の改善点や個人的な反省点はいっぱいあるものの、今までの猫楼座の中では一番のライブとなりますた。まー、それでも足りない、足りない・・・きゃー。

あいにくの雨だったので傘持参。珍しく。なのに~~、目黒駅からステーションまで一度使ったきりだった・・・足元は悪かったにしろ、大雨とならなくて良かった良かった。荷物になったが。

c0005007_455265.jpg入り時間に到着するも常に私はバタバタモード。エレさんの搬入のお手伝いをしていたらWhy?SnakeのクルーのO君が手伝いを申し出て下さいました・・・感謝!本当は私がそちらを手伝わなければ・・・なのに。Why?Snakeさんがまだ到着していないからと言って、これから体力使うのに・・・と、極力自力で搬入。既に気持ちはホコホコだす。しっかり音楽と向き合っている方って、どうしてこう温かいんだしょ。ありがとですm(__)m

c0005007_4135229.jpg続々と出演者到着~、と私は仕切り役なのでワタワタとアレコレやっていた。どしてこう、落ち着きがないというのか、バタバタ騒がないと進行出来ないのか・・・もちっと落ち着けや。逆リハなのでリハの順番が来るまで2バンド様のリハを拝見。リハからかっこいい・・・笑。猫リハも無事終了。アンプの関係でPUNKYさんのイントロがクラシカルギターから泣き泣きのギターに変更。これがまたかっこいい・・・私の大好きな泣き泣きギターだす・・・というのも、PUNKYさんのやっていたアルカロイドというバンドは私の様式美の原点だったりするんだすね。当時アルカロイドに出会ったおかげで立派に様式美好きに成長したという・・・。そのギタリスト様と同じステージに立てる、それだけでバンドやってて良かった、と涙状態。思い入れもヒトシオだす。で何故かリハにて聞き覚えのあるフレーズが・・・笑。サブラが聴けるとわっ♪

c0005007_4213816.jpg開場から開演まで、滞りなく進んでいざ、猫楼座本番。トップなのでお客さんの入りは猫関係のみ・・・かと思いきや、皆さん有り難くも最初から見て下さっている・・・こういう時、ホント嬉しい。で、何故か兄貴コールがいっぱい。私への声援は女性名詞でお願い、とあれ程事前に通達していたのに~。と言いつつ、仲間のそういう部分が結構嬉しいんだすね。一応お礼に中指おったてる、と。そしてまたまたエレさんが・・・リハでやっていた時と同じ様に曲の途中で撮影会。気配を感じて私も1ショット。

c0005007_4262933.jpgDVDで確認したらRyuさんはちゃんとお礼(?)に頭を下げていた。余裕だす(笑)
体調不良を何とかしようとずっと頑張ってくれてたけれど、体調不良のままの出演。そんな事を一切感じさせないドラミングはさすがだす。以前一緒にオリジナルをやっていたせいか、Ryuさんの体調やら精神状態はドラムを聴くと何となく分かるんだすね。ちょっとセーブしながら叩いているなー、と前半思ったけど後半は思いっきり。こういう自己調整の部分は見習わねば。後先考えずどーんと行って後半フラフラというのが私だすね。はい。

c0005007_4324034.jpg普段写真を撮る側ばかりなのでエレさんの写真は貴重だす。もーね、機材が凄いの。なので音も凄いの(笑)こんな雰囲気、と言うとそれ以上の音で返ってくる。何とも頼もしいムードメーカー。その上、考え方やら感じ方まで小気味いいんだすねー。ふざけ方まで楽しいと来た。こういうKeyさんと一緒にオリジナルを作っていったら楽しいだろうなー、と今後の猫楼座にワクワク。そう、猫楼座は徐々にオリジナルを増やして行く予定。

c0005007_438227.jpgHIROさんもそうなんだすが、曲の捉え方の近い人と一緒と言うのは自然と楽しくなる。で、これだけのメンバーが揃っていてオリジナルをやらない手はないぞ、と。次回にお披露目出来たら・・・とちょっと目論んでいたりするんだすが、間に合うかどうかが問題。慌てず、しっかり作り込むだすね。Emiちゃんのレンジがどうなのかを良く知っているHIROさんがいるというのはやはり頼もしい限り。

と、楽しくライブも終了。Dancerの時にPUNKYさんの弦が切れてしまったのが残念な所。あのギターを聴いて欲しかった!と思いつつ、弦が切れても引き続けるROCK魂にしっかりやられました。かっこいい人は何をやってもかっこいい。
個々の反省点もしっかり見えてきて、次回は更にパワーアップせねばねば。次回もPUNKYさんがご一緒して下さるとの事で嬉しい限り。ツインギターをどう料理するか、お二人におまかせ~、だす。私はと言えば・・・今回、ホントにもう、改善点がいっぱい。ただ、一番目立っていたとのお言葉を頂いたのでヨシとしませう(笑)後は精進や・・・。

【セットリスト】
エレSE
1.銀の翼
2.In The End
3.Dazzling Desire
4.予感(ゲストG.PUNKY)
5.Dancer(ゲストG.PUNKY)
6.Waitin' In Vain
7.明日の影

今日こそは3:00には寝ようと思っていたのに・・・わはは。続きは明日~。
[PR]
by yukali-k | 2006-11-14 04:47 | 2006年後期